伝説の米国投資集団タートルズも使った、  ブレイクアウトシステム

先物、株式、FX・・・投資でお悩みのあなたに捧げます!!!

 驚異の爆発力!!伝説の米国投資集団タートルズも使った、
 ブレイクアウトシステム。

 その爆発力を嫌でもあなたも体感できるとしたら・・
 
 先物、株式、FX・・・
 
 ↓ ↓ ↓
http://www.infotop.jp/click.php?aid=64478&iid=23360


 注目すべきは…「4年間連続で100%以上のリターン」
 ~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~
 20万円を1億にというような話が飛びかわっている現在インパクトが
 
 ないと思われるでしょうか?

 
 4年間続けて100%以上のリターンというのは

 レバレッジを大きくかけて、たまたま儲かったというのではなく、


資金管理を充分に行ったうえで多額の資金に対して4年間100%以上の

 リターンをあげたという充分にすごいパフォーマンスです。



 その投資の手法はシステムに基づいたシンプルな方法
 ブレイクアウトシステムだというのはご存知かもしれません。


 ブレイクアウトシステムというのは・・・


 相場が一定の日数の上値を切り上げたらエントリー
 一定の日数の下値を切り下げたらエントリーすると言うだけの
 単純なシステムです。
 ~~~~~~~~~~~~~~~~~~~


 もちろんそこには退出(エグジット)やロスカットのルールを
 組み合わせます。


 ただ、システムとしては単純に上値を切り上げたら買い下値を
 切り下げたら売りというこれ以上ないシンプルなものです。


 ブレイクアウトが爆発的なのは逆張り
 ナンピンなどありえない相場の本質を突いたものだからです。


 勝率は高くなくても取れる利益は取れるだけ伸ばす。
 半端な利益で利食いしないことで、負けた分があってもたった1トレード
 で負けの数倍を取り返す。相場が動けば徹底的に利益を伸ばす。


 これがブレイクアウトシステムの本質なのです。
 だから勝率に関係なく過去このシステムに特化してきたトレーダー達は、
 タートルをはじめみんな大きな利益を手にしてきたわけです。

 
 どんなに不利な状況からでもたった1発のカウンターパンチでKO勝ちして
 しまうような快感があるのかも知れません。
 ↓ ↓ ↓
http://www.infotop.jp/click.php?aid=64478&iid=23360


 特に、この「ボンバーブレイクアウト」は最大限それができるように
 パラメーターを10000通りから自由に設定して検証してもらえます。
 

 そして、その10,000通りの全てのシュミレーションを全自動で行います。


 その結果を見てあなたは最適なルールを自分で選び出すことができます。

 当然ですが、そのときに、もう一つ重要なこと。
システムトレードで必ずやって来る※最大ドローダウンが
 (※単純にピーク時からの最大の落ち込み幅、期間と考えてください)
 どのくらいなのかも同時に検証可能です。


 あなたが設定したパラメーターで
 最大ドローダウンが34%、期間が3ヶ月だったとすれば
34%のドローダウンもありえるのだなと
 最初から想定できますので、負けが続いた場合もあわてずに、
 そして、資金管理を充分行いながらトレードを行うことができます。


※このボンバーブレイクアウトには日経225先物の17年分の日足デー
 ターを入れていますが、為替でも、個別株でも、商品先物でもデーターを
 入力すれば対応が可能です。


 まさに、伝説の投資集団が使ったブレイクアウトというシステムを
 為替だろうが、商品だろうが、おそらくあらゆるほとんどの相場で自由に
 検証し、シグナルを発生させるシステムなのです。


  日本最高クラスの某ヘッジファンドトレーディングチームで
  トレーディングシステムを開発していた専属のシステムプログラマーが
  どの程度のものだか想像できるでしょうか?


 このシステムは誰でも使いやすいようにエクセルベースの簡単なものにし
 ているのですが、

 ボンバーブレイクアウトを作ってくれたのは国内最高クラスの
 トレーディングチームでトレーディングシステムを開発していた
 システムプログラマーのMさんです。


 ですからシステムの安心感は抜群です。
 ~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~

 PCオタクが作ったシステムトレードのエクセルファイルとは
 次元が違うことは了承下さい。


 また、多くの人が誤解されているようですが、
システムトレードはそのロジックよりも、自分にあったものを選び、
 ルールを守ってトレードできるかの方が
 比較のしようもないくらい重要です。


 あなたが、現在、自分に合ったシステムを持っていてもいなくても

 このシンプルなブレイクアウトのシステムは投資の最高のツールとして
 早いうちに手に入れておくことをお薦めします。

  ↓ ↓ ↓
http://www.infotop.jp/click.php?aid=64478&iid=23360



アメリカ株が大きく下落しました・・下落した時こそ投資のチャンス!!

失業率の悪化・・・

雇用不安・・・

政治がどうなっていくのかわかりません・・・

はっきりいって国や他人任せではあなた自身の将来が

不安で不安でしかたがないと思います。

そんな時こそあなた自身の手で資金を増やしませんか?

投資をすれば資金が増えていく!?

しかしやり方がわからない・・・

本当に増えるか不安・・・

そんな思いを抱えているあなたなら見る価値があると思います

http://www.infotop.jp/click.php?aid=64478&iid=26564


アメリカ株が大きく下落しました・・・

下落した時こそ投資のチャンス!!

「投資って興味はあるけどうまくいかないみたい・・・」

そんな思いをおもちではないですか?

たしかに素人が何も考えず適当に投資をしていると

資金は減る一方です!

しかし!!

もし現在の株式市場でも勝利を掴んでいる

結果を残しているトレーダーの手法を学べるとしたら・・・

あなたは最高のトレーダーの手法を覗いてみたくはないですか?

結果をだしていることが全てです!


http://www.infotop.jp/click.php?aid=64478&iid=26564


テレビでよくみる経済学者や証券会社の人が大金持ちですか?

彼らはデータから理論を語っているだけで

自分の資金で市場に参加しているとは限りません。

すなわち机上の空論なのです!!


トレーダーで一番大切なことは『資金が増えているという結果』

結果を残せていないトレーダーにようなどないのです!!

あなたは結果があるのと結果がないの

どちらを選択しますか?

結果のある投資方法を手に入れたいのであれば

間違いなくここしかありません!

http://www.infotop.jp/click.php?aid=64478&iid=26564





たった4ヶ月で1億4000万円を手にした

そんな株式投資方法があるのです。

1億4000万円と一言で言ってしまいがちですが

これがどれだけのお金でしょうか?

平均的な生涯賃金は2億円です。

現代のようなワーキングプアが沢山いて

年収200万円もいかない人が増えてくると

もっともっと生涯賃金はさがります・・・

普通に生活しているだけでは資金を増やせず

安心も得られません・・・

あなた自身を幸せにしませんか?

あなたの家族を幸せにしませんか?

本気でそう考えるのであれば

http://www.infotop.jp/click.php?aid=64478&iid=26564

10月14日にニューヨーク株式市場が1万ドルを回復しました!!


ついに10月14日(アメリカ時間)にニューヨーク株式市場が

1万ドルを回復しました!!

1年ぶりの大台を突破し、景気回復が本物になってきている!

と市場関係者はみているようです!!


『いま投資を始めないでいつするんだ!!』


との声が多くあるのも現実です!

これから回復していくと思われる株式市場を

指をくわえて見ているだけでいいのでしょうか?

目の前に落ちているかもしれない大金を見過ごすのですか?


投資で勝利を掴みたいなら

http://www.infotop.jp/click.php?aid=64478&iid=33921

しかし本当に私で大丈夫なのかな・・・

そんな不安がよぎるのは当然です!!

だって・・・


 「大切な資金を減らしたくないから!!」
  ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄

そこでより確実に資金を増やす方法はないか?


      『あります!!』


株式市場で常に結果を残し続けている


『渋谷高雄を筆頭とするトップトレーダーズ』

彼らが結果を残し続けている手法を学べるとしたら・・・

あなたは知りたくはないですか?

真のトレーダーから本当の手法を学び

あなたも真のトレーダーへと近づいていく!!

そうすれば勝利をぐっと近づけることができるのです!!

景気回復速度を考えれば・・・

迷っている暇はあまりありません!!

真のトレーダーになりたいですか?


http://www.infotop.jp/click.php?aid=64478&iid=33921

ずばり教えるメールニュース

もし「お金を増やしたい」「投資で勝ちたい」
そう思っているなら今からお話することは重要です。

なぜなら・・・

5日間で【 238万7400円 】を副収入として
手にしているサラリーマンがいるからです。

1ヶ月と20日で【 524万7100円 】を
副収入として手にしている看護婦がいるからです。

看護婦さんは離婚をされており、2人の娘さんを
1人で育てながら多忙な日々を送られています。

不規則な看護婦の仕事をしながらの結果です。

そんなシングルマザーさんがなぜ、お給料とは別に
約1ヵ月半で524万7100円を手にすることができたの
でしょう?

それは、3年で資産を124倍にした男の投資を
そっくりそのままマネをしたからです。

そして、その方法は1日3分の投資で完結するからです。
         ~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~
1ヶ月と20日のうち、実際に売買したのは34日間です。

やることは1日3分×34日で・・・
投資に使った時間は、102分。

つまり2時間弱の作業で
~~~~~~~~~~~~~~~~~
524万7100円を得たことになります。
~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~

「 本当かな? 」

そんな気持ちで注意深くチェックしてください。

この方法でお金が増えなかったら
今なら全額返金保障がついてます。
~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~
さらに、
儲けさせることができなかったお詫びとして
あなたに10万円が支払われます。
~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~

利益が出たときの「儲け」は全てあなたのものです。
~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~
あなたにリスクはありますか?

▼一度チェックして損のない情報です。
http://www.infohouse.jp/out.php?aid=7669&vid=436

リーマン・ブラザーズ経営破綻

リーマン・ブラザーズの経営破綻のニュースが世界中を駆け巡った。
しばらくは様子を見るしかないのだろう。

以下Yahoo!ニュースより抜粋
16日午前の米株式市場は、証券大手リーマン・ブラザーズの経営破綻(はたん)や保険最大手アメリカン・インターナショナル・グループの経営難を受け、金融不安が増幅し売りが先行、優良株で構成するダウ工業株30種平均は寄り付き直後に170ドル超下げた。午前10時半現在は、ダウが前日終値比5.45ドル安の1万0912.06ドル、ハイテク株中心のナスダック総合指数は3.18ポイント安の2176.73で推移している。
 前日は、リーマン・ブラザーズの経営破綻を受けた金融危機の深刻化への悲観を反映し、売りが売りを呼ぶ展開となり、ダウは史上6番目の下げ幅を記録して終了。16日も寄り付きから売り優勢だったが、一巡後は値ごろ感もあり買い戻しが入り、下げ幅を急速に縮めた。
 目先の焦点は、増資協議が難航するAIGの今後の動向。格付け大手数社が相次いで、AIGの債務格付けを引き下げたため、さらに経営をめぐる懸念が強まっている。
 個別の材料では、ゴールドマン・サックスが朝方発表した6―8月期決算が70%減益となったため、失望感が広がった。
 このほか、この日午後に公表される連邦公開市場委員会(FOMC)の決定が注目材料。当局の政策金利の方向性や、危機管理への対応をめぐり、市場の見方はここにきて、金利据え置き、利下げに割れている。
 個別銘柄では、AIGが約48%の大幅安。ゴールドマン・サックスは5%安で推移。パソコン需要の減退見通しが嫌気され、デルは9%超下落。半面、前日引け後発表のリストラ策が好感されたヒューレット・パッカード(HP)は堅調。
×

この広告は1年以上新しい記事の投稿がないブログに表示されております。